企業トラブル

2013.03.01

業務上横領 大阪 京都 神戸 岡山 広島

業務上横領

大阪 京都 神戸 岡山 広島

業務上横領 ○○○子会社社員 携帯百数十台横流し

 NTT○○○子会社の社員が、携帯電話百数十台を横流しした疑いが強まり、警視庁捜査2課は28日、30代の社員の男について、業務上横領容疑で取り調べを始めた。容疑が固まり次第、逮捕する方針。

 無断で売却された携帯電話が振り込め詐欺などで使われた可能性もあり、同課が詳しい経緯を追及する。

 捜査関係者らによると、男は携帯電話の修理などをするNTT○○○の子会社「○○○・モバイル」(○○都○○区)の社員。11年〜12年初め、同社で保管していた携帯電話百数十台(約700万円相当)を無断で携帯電話買い取り店に販売し、着服した疑いが持たれている。

 横流しされたのは、故障した電話の代替機として販売店に渡すための電話。社員が保管業務を担当しており、転売後も在庫として保管しているように装っていたという。転売で得た金は私的に流用したとみられる。同社の社内調査で不正が発覚し、今月刑事告訴されていた。


 この様に、会社の資産を持ち出し、金に換える事件の相談が増えています。社員は軽い気持ちでちょっとと思ってやり始め、罪悪感もなく横流しを継続していると被害も大きく、他の者もまねをしてしまいます。

 この様な状態を放置してしまっては、経営は悪化してしまいます。その様なときには当社に相談ください。貴方の力になります。

業務上横領

企業のトラブル解決 アイ総合コンサルタント

相談ダイヤル 0120-007-808

大阪 京都 神戸 岡山 広島

このページのトップへ
Copyright (C) トラブル解決・トラブル相談のアイ総合コンサルタント All Rights Reserved.