犯罪トラブル

2013.04.29

詐欺システム 犯罪インフラ商法大阪 神戸 京都 岡山 広島 

詐欺システム 犯罪インフラ商法

大阪 京都 神戸 岡山 広島

 登記簿、携帯電話、犯罪に悪用するツールを販売する男が摘発された


 「道具屋」が住むタワーマンション。人も羨む超高級物件だ=○○市○○区 関係先を捜索する○○府警の捜査員。大量の「詐欺道具」を押収した=○○市○○区

 「詐欺は一大産業」男は超高級マンションに住み、裏社会で荒稼ぎを繰り返していた。○○府警が逮捕し、6件の詐欺罪などで起訴された男の仕事は、ペーパー会社や他人名義の銀行口座といった犯罪を助長するツールを詐欺グループに販売する「道具屋」だ。悪事を働くための基盤(犯罪インフラ)を提供する一方で、詐欺の手口を指南するコンサルタント業にも精を出し、犯罪に手を染めようとする不届き者を後方支援するビジネスを展開。詐欺はあくまで「副業」という男は一体どんなもうけ方をしていたのか。

 

 高層ビルが林立する○○市○○区のビジネス街。交通アクセスも申し分ない一等地に、○○の街を一望できる地上46階、地下3階建てのタワーマンションがある。

 分譲価格は中古でも約5千万~8千万円。賃貸なら月額家賃が20万円はくだらないとされる超高級物件だ。普通のサラリーマンでは手が届きそうにない。ところが裏社会で稼ぐ男は、このマンションの中層階で悠々自適の生活を営んでいた。

 

 男は○○○○容疑者(66)。詐欺歴十数年のベテランで、大阪を拠点に「○○グループ」といわれる勢力を築いた。

 

 この様に、詐欺師には指南役、コンサルタントも利用しせっせと人をだまし金儲けをしている。だまされないことを考えるよりも、だまされた後の対応を考えるのが得策かもしれない。

 

 この詐欺グループの残党がまたいろんなところで動き出すのも時間の問題である。

詐欺システム 犯罪インフラ商法

詐欺被害解決 相談

アイ総合コンサルタント

詐欺 解決 相談 0120-007-808

大阪 神戸 京都 岡山 広島

 

 

このページのトップへ
Copyright (C) トラブル解決・トラブル相談のアイ総合コンサルタント All Rights Reserved.