犯罪トラブル

2013.07.20

進化する詐欺犯罪

進化する詐欺犯罪

大阪 京都 神戸 岡山 広島

オレオレ詐欺 66歳女性1460万円被害 

輸入車見積書持参指示される 


 警視庁○○署は16日、○○区内に住む無職女性(○○)が、長男を装ったオレオレ詐欺で現金計1460万円をだまし取られたと発表した。犯人側は女性が銀行で現金を引き出す際、高級輸入車の見積書を持っていくよう指示しており、警視庁は金融機関による被害防止の「声かけ対策」を逃れるための新たな手口とみて警戒している。

 警視庁○○署によると、今月9日午前、会社員の長男を名乗る男から女性方に「外国債をやっていて800万円都合してほしい」と電話があった。さらに男は「高級輸入車を扱う販売店で見積もりを作ってもらい、銀行に持っていけば現金を受け取れる」などと指示。女性は実際に販売店で高級輸入車の見積書を作った上、定期預金を解約。同日午後、長男の同僚を名乗る別の若い男に600万円を渡した。

 また、警視庁○○署によると、7日にも同じ男から「株で失敗した」などと電話があり、女性は翌8日、○○区内の路上で現金860万円を渡していた。

 

 電話は11日にもあったが、女性は親族に相談し、詐欺に気づいたという。

 この様に犯罪も進化し、その時の状況に応じて変わってくることを理解しなくてはならない。また詐欺師は騙しやすい相手を狙ってくるので、一度騙されたことのある家族がいる人は特に注意しておく必要がある。

 

 社会も変化、犯罪も変化当たり前のことかもしれない。

詐欺被害解決

アイ総合コンサルタント

相談ダイヤル 0120-007-808

大阪 京都 神戸 岡山 広島

このページのトップへ
Copyright (C) トラブル解決・トラブル相談のアイ総合コンサルタント All Rights Reserved.