日常トラブル

2011.11.22

大阪 セクハラ解決 信者にセクハラ 大阪セクハラ事件

大阪 セクハラ解決 信者にセクハラ 大阪セクハラ事件

大阪府内の教会を統括する大阪大司教区によると、神父は内部調査に行為を認め「困っている家庭で、ふびんでかわいそうだった。申し訳ないことをした」と話している。大司教区は第三者委員会を設置し事実関係を調査中で、神父の処分を検討している。

大司教区によると、神父は2001年以降、教会の司祭館の掃除などに従事していた女性に、教会の台所などで「愛しています」と言って抱き締めたり、キスをするなどした。昨年12月には、女性の娘にもキスをしたとう。

 

安心と、心のよりどころとして宗教とかかわっているにもかかわらずこの様な行為は、あまりにも無神経すぎる上、言い訳が何ともふざけている。このような理不尽なセクハラで悩んでいる方は、当社へ相談ください。力になります。

 

セクシャル・ハラスメント解決 大阪

アイ合探総合コンサルタント

大阪 セクハラ解決ダイヤル

大阪 京都 兵庫 神戸 岡山 広島

0120-007-808

このページのトップへ
Copyright (C) トラブル解決・トラブル相談のアイ総合コンサルタント All Rights Reserved.