日常トラブル

2012.06.22

トラブル解決の基本 大阪 京都 神戸 岡山

トラブル解決の基本 

 大阪 京都 神戸 岡山 広島

 

なぜトラブル解決に探偵が必要か

 

 これも最近のことですが、弁護士と食事をしていた時のことです。「相談者が事実をもとに話をしてくれないんです」こんなことを言ってました。どいううことかというと、想像で話を進められるので、仮定の話をもとに相談をされても、その過程を事実にしてからその内容に応じて対応しないと話を前に進めることができないのです。

 想像をもとに相談に来られる方は実に35パーセント位いるといってました。

  トラブルや問題を抱えて悩んでいるのは分かりますが、その案件に第三者が関わろうと思えば、重要となってくるのは、事実を証明する証拠というわけです。

  トラブル解決の基本的なこととして、最低限必要なことは、事実を証明する証拠これがが欠かせないのです。

  その事実をもとに、当対応するかを考え、対策を行うことで、解決に向かっていくのです。また対策を事実をもとに練ることで、有効で無駄のない行動をとることで、早期解決、自分の考えに即した解決になる可能性が高くなるのです。

  このようにトラブル解決のアポローチは事実をもとに行うことが基本となります。要は情報収集しその情報をもとにどう対応するかで、解決の結果が大きく変わってくるのです。

 この事実を証明する証拠を持つことで大きく状況を変えることができるのです。

 

 

トラブル解決なら


アイ総合コンサルタント


相談ダイヤル 0120-007-808 

 大阪 京都 神戸 岡山 広島

このページのトップへ
Copyright (C) トラブル解決・トラブル相談のアイ総合コンサルタント All Rights Reserved.