商取引トラブル

2011.10.07

取り込み詐欺 商取引詐欺 

一般的に、最初は少額の取引を行い、商品代金も約

束の日にきちんと支払います。少しづつ取引金額を

上げていき、注文回数を増やし業者からの信用を得

ます。信用を得たと判断すると多額の取引を行ったと

ころで支払いを拒否するのです。

貴方が代金の支払を要求しても、始めは何かと言い

訳をします。だんだん、これまでの態度を手のひらを

返したかのように変貌し、脅かしたり怒りだしたりして

きます。そして、最後には連絡がつかなくなり、痕跡

を残さず行方を知れずとなったり、またはずうずうし

いタイプだと、その場所で営業を続けるタイプもいま

す。

また、始めから一気に多額の仕入れを行い、計画倒

産を目的として取引を行う場合もあり、その場合、い

きなり連絡が取れなくなるので、商品や代金を取り戻

すことは通常ではかなり困難になることがあります。

取り込み詐欺の被害に遭った場合は、裁判で訴えよ

うと思っても、相手の所在が分からなかったり、人物

の特定すら出来ないことも相談を受けた段階では会

いました。

 

この様な時にはあきらめずに私どもアイ総合コンサルタントに相談ください。

貴方の力になります。

このページのトップへ
Copyright (C) トラブル解決・トラブル相談のアイ総合コンサルタント All Rights Reserved.