家族トラブル

2013.09.26

宗教 トラブル 脱会 大阪 神戸 京都

宗教 トラブル 脱会

大阪 京都 神戸 岡山 広島

宗教トラブル関係の仕事はコンスタントに入ってくる案件です。この問題は一度抱えてしまうと家族に崩壊につながる大変厄介な問題となるのです。対応を間違えると厄介なことになってしまい、取り返しがつかなくなってきます。


 最近2件の脱会案件を終えることができました。

1年以上の期間を要した案件ばかり、3年を超える案件も珍しくありません。

 


宗教の脱会というのは、非常にデリケートで、ある宗教団体は

監禁という人権侵害をしているところもあるようです。

 

なぜ宗教からの脱会は時間を要するのか。

 それは明らかに言えることが3つあります。

 1、初期対応が間違っている。

 2、協力していただくところを間違っている。

 3、コミニケーションが取れない

 やはり正しいことを一生懸命することが

 

解決への近道です。

 

では「宗教と言うシステムってなに」

この問いには、いろいろな考え方があると思います。

「人を助けるシステム」

 「自分の心を見つめなおすシステム」

 「善悪の基準となるシステム」

 
システムという言葉に嫌悪感を感じる人も思います。

しかしよく考えてみてください、上記の内容はすべて正しいのです。

私個人の考えでは

 

宗教とは「効率の良い金集めのシステム」

 

決して悪い意味でもなく、

宗教団体も企業と同じ金集めのシステムを有していると私は考えています。

そうでなければ、組織を維持できないのです。

 


この金集めのシステムはすべての宗教にあります。なぜなら組織を

維持できないからです。金を集めて人の役に立つよいことです。

 


なぜ宗教トラブルがおきてしまうのか

 


宗教には、教義、教えなどというものがあり

そのことを中心に物事を考え、

思考をめぐらすようになるのです。

 


その為、家族の中に考え方が違う人が出れば浮いてしまい、

社会でも、その様に考え方が違いすぎると浮くのです。

激しい場合は、完全に孤立してしまうのです。

 


離婚原因にも宗教問題、信仰問題は表に出ないだけで

多数みられます。

 


思考の違いは、モノを考える基準が最初からあるため

その隙間を埋めるのは大変なことです。

よって、議論をしても無駄なことが多いのです。

 


話し合えばわかる会えるのか

 


分かり会うには十分な話し合いで大丈夫なのか。

条件つきで、話し合いでも分かり合えるというのは正しい、

しかし、思考、考え方が違えばもっと先にしないといけないことがあります。

 

 

 

その時に、法律家、宗教家に頼んでも

すごいマイナス効果を生むことがあります。

考え方の基準が違うので当然です。

 

 

 

そんな時には当社に相談ください。あなたの力になります。

 

宗教トラブル相談なら

アイ総合コンサルタント

相談ダイヤル 0120-007-808

大阪 京都 神戸 岡山 広島

このページのトップへ
Copyright (C) トラブル解決・トラブル相談のアイ総合コンサルタント All Rights Reserved.